ムラマサの模型制作日誌

ガンプラ製作状況・そのほかの出来事を不定期ながら日誌にております

HG ストライクダガーの参考として買ってみました。

Posted by muramasakai on   2  0

最近全く進んでいないストライクダガーなのですが


今後どう加工していくといいか検討するために


ROBOT魂 [SIDE MS] ストライクダガーを購入してみました。


定価3150円→1845円になっていたのでこれはお買いだなと思い買ってしまった・・・・・


DPP_0001.jpg
DPP_0015.jpg
DPP_0016.jpg
DPP_0017.jpg

ガンダムSEED放映当初から好きだった機体でもあるとともに

改造工作のきっかけの機体にもなったので印象深いです。

DPP_0011.jpg

DPP_0009.jpg

DPP_0007.jpg

DPP_0004.jpg

DPP_0002.jpg

さすがはROBOT魂ですね 

よく動くところがまたいいとこでもあるしこれを制作中のキットにどう活かすかが

面白いところですね

今はバイアランの追い込みがあったりなので作業は入れないのですが

やろうかとは思っていますよ~( ̄▽ ̄)

可動域増設をしてみました①

Posted by muramasakai on   6  1

お疲れ様です

相変わらずgdgdレベル

MAX

ムラマサです!!

未だ改修途上のストライクダガーなのですが

DSCF1729.jpg

脚部の一体になっていた部分を切り離し接続部分をボールジョイントで接続してみました。

DSCF1723.jpg

この工作をしたらだいぶ下側に動くようになってポーズが付けやすくなりました。

DSCF1730.jpg

腹部にもボールジョイントを仕込んでいたのですがポーズを取らせたときにボールジョイントが丸見えになってしまうのでカバーパーツをプラ板で製作してみました。(まだ形状修正しないといけないのですが)

DSCF1731.jpg

1)ストライクダガーのビームライフルの方もキットのものを二個イチで再度制作中!

2)スローターに付属していたライフルの方は中にネオジム組み込んであるので腰に取り付け可能になっています

DSCF1728.jpg

現状はこんな状態になっていますよ!!

この後やっと仮組には入れそうです・・・・・AGE-3

最近あんまり進みません・・・・・

Posted by muramasakai on   0  0

今週はだいぶバタバタしていたもので

なかなか更新が出来なかった

ムラマサです

ジムⅡの方もやっとサフ工程に突入してやっと色が付きますよ!!

ダガーの方も一段落しそうな感じになってきました!!

DSCF1561.jpg

1)シールド部分は、キットで余ったジョイントパーツに2.0mmのプラ棒を差し込み極め手を接着して固定しました。

DSCF1562.jpg

2)ライフル部分も同様ですがこちらは後で取り付けるため少し緩くしてあります。

DSCF1563.jpgDSCF1567.jpg

首の部分も見栄えが悪かったのでプラ板でフタをしていますが黒瞬の処理がまだすんでいないので汚いですね・・

DSCF1569.jpg

現状がこんな感じで進んでいます^^

DSCF1564.jpg

平行で軽くパーツだけ仮組したアナザートライアルランチャーストライクEになります。

昔MGで挑戦したものがあったのですが今度はHG版で行こうかと思い挑戦中!!

ジムⅡ・・・・・



現状ですが

こんな感じで

あんまり進んでいません!!(キッパリ!!)

オイオイ・・・・

DSCF1568.jpg


この後本塗装に入りますよ


3月末に物欲が抑えられずこんな物を買ってしました。

DSCF1566_20120408231911.jpgDSCF1565_20120408231911.jpg

MGヴィクトリーガンダムとMGバンシィ買ってしまった・・・・・


しかも携帯もスマホにしたし・・・・


物欲が半端ないと思いつつ

そろそろ

お金節約しないと!!

関節可動域増やしてみました^^

Posted by muramasakai on   2  0

なんだかんだで更新が遅い

ムラマサです


今進めてるストライクダガーなのですが


なんせ5年前にやった物なのであちこち痛んでいたので


スローターの部品と交換しました(その為にスローターダガー買ってきました^^)


今回は腹部を中心に改修を行いました。

DSCF1553.jpg

DSCF1554.jpg

1)腹部と腰部の接続部分は元々ポリキャップでの接続だったために可動範囲が少なかったので

関節技のボールジョイントに変更しました。

プラ板は可動域を阻害しないためにかませように付けてあるのですが後でディティールアップ予定

DSCF1556.jpg

腕の接続部分は、中サイズのボールジョイントが入るように大きく穴を開けてパテで固定しました。

DSCF1559.jpg

DSCF1558.jpg

頭部はキットの物を切断して内部にボールジョイントを仕込んで首の可動を広げてみました。

(接続部分があんまり綺麗ではないので市販品に置換しようかとは思っています。)

DSCF1555.jpg

脚部は、付録に付いていた二重関節用の部品と交換しました(その為スローターのパーツに変更しています)

DSCF1560.jpg

現状はこんな感じですが105ダガーについているスラスターや対人バルカンなどはストライクダガーにはないのでこれはパテなどで埋めていこうかと思います!!

だいぶ形になってきたので良かったかと思いカラー配分も決まってきたので来週からやっとジムⅡ入れそうです

極め手付けてみました!!

Posted by muramasakai on   4  0

1/144コレクションストライクダガーをHG105ダガー(一部スローター)の改修編

ですが

なかなか進まないですね

自分と同じくダガーを制作されているさんnaoさんStarSpeeder 3000とリンクさせて頂きました^^

naoさんのダガーも自分とは違う制作方法で作られているので自分にはかなり刺激的です^^

前回のブログ更新の際に顔の部分をしっかり撮影していなかったので

多分・・・・わかりにくい部分があったかと思うので撮影し直しました

顔

左側のバルカンを潰して、コレクションのダガーを見ながらBMCタガネでモールドを構築してみました。

DSCF1545.jpg

脚部も1mmのプラ板で形状変更してみました。

DSCF1550.jpg

DSCF1549.jpg

シールドと腕部の接続部分には、ネオジム磁石(3mm)を使用して確実な固定が出来る仕様にしました。


これをやった理由が

腕部の形状が違うのでやすった際にキット本来の接続方法ではすぐとれてしまったからなんですよね・・・・


DSCF1548.jpg

DSCF1546.jpg

今回初めて使ってみたイエローサブマリンの極め手ですが


部品がかなり細かくて


だいぶ苦戦しましたが


組んで取り付けて見るとかなりリアルですね!!

DSCF1544.jpg

アーマの裏側は、パテで埋めてこの後ヤスリで綺麗にする感じですね!!

股関節の旧接続部分は、現行のアクションベースに対応できるように穴を開け直しました

DSCF1543.jpg

現状はこんな進み具合ですね

てか

ね・・・・

早くジムやれって

って思われながらもやってしまっていますが

カラーが決まりそうなのでダガーはキリのいいところで一端止めます

このカテゴリーに該当する記事はありません。